ONRA_logo2

 

温活&妊活リフレクソロジーコースを修了後、認定を受けましたら自動的に協会に入会して頂けます。勉強会、交流会、セミナーなどの特典がございますので、ロゴともどもぜひとも活用してくださいませ。

※2021年、温活&妊活リフレクソロジー認定講師制度を発足しました。より多くの方々にリフレクソロジーテクニックを普及させたいと思っております。ご興味のある方はお気軽に問い合わせください。

 

【温活&妊活リフレクソロジー認定講師コース】

マンツーマンレッスンコース卒業生/60,000円(税別)
実技厳選20時間コース卒業生/100,000円(税別)
カリキュラム、動画テキスト、リフレクソロジーチャート使用料込

 

温活ボディスクールの「温活&妊活リフレクソロジー」

リフレクソロジーといっても、やり方、圧のかけ方、反射区の取り方などスクール、お店によって全くバラバラです。温活ボディスクールの「温活&妊活リフレクソロジー」テクニックは当スクールのオリジナルでございます。温活&妊活、冷え性、むくみ、内臓活性化、疲労回復、ホルモンバランス、ストレス緩和、美脚効果など、さまざまな効果効能が期待できます。

 

温活&妊活という新しいステージに突入して6年。今後も信頼される「温活&妊活リフレクソロジスト」の育成及び、温活、妊活女子のお力になれるようにがんばります。(*^_^*)

 

【プライバシーポリシー・規約について】

ご受講前に必ずお読み頂き納得の上ご受講下さい。

※個人情報同意書はプライバシーポリシーに変更となりました。2021年1月8日
※承諾書の内容を規約に統合しました。2021年1月8日
プライバシーポリシー
(個人情報取扱い同意書)
温活&妊活リフレクソロジー協会(以下「協会」)は、温活ボディスクールが提供する全てのサービス(各種講座、講師認定講座、弊社HP等)(以下「本サービス」)を受ける生徒様の個人情報の取り扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」)を定めます。
第1条 個人情報保護方針
協会は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。
第2条 個人情報の管理
協会は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
第3条 取得する個人情報
協会では、生徒様が本サービスを受けるにあたり、お名前、ご住所、e-mailアドレス、電話番号、生年月日等、サービスの提供に付随する個人情報をご連絡、またはご登録いただく場合があります。
第4条 個人情報の利用目的
協会は本サービスを提供するにあたり、個人情報を次の目的で利用いたします。
1)ご意見やお問合せに対する回答等の対応
2)ダイレクトメール、電子メール、各種WEBサービスなどによる本サービスに関する情報のお知らせ
3)アンケート調査
4)セミナー、イベント
5)その他の各種連絡、対応管理、関連資料送付等
第5条 個人情報の外部委託
協会は機密保持契約を交わしたうえで、業務の一部を委託業者に委託することがあります。委託業者は、委託業務を遂行するために必要な個人情報に接し、これを利用しますが、その業務以外の目的で利用することはありません。委託に際しては、個人情報の保護水準が、協会が設定する安全対策基準を満たす事業者を選定し、適切な管理、監督を行います。
第6条 cookie(クッキー)の使用について
協会は、お客様によりよいサービスを提供するため、cookie (クッキー)を使用することがありますが、これにより個人を特定できる情報の収集を行えるものではなく、お客様のプライバシーを侵害することはありません。また、cookie (クッキー)の受け入れを希望されない場合は、ブラウザの設定で変更することができます。
※cookie (クッキー)とは、サーバーコンピュータからお客様のブラウザに送信され、お客様が使用しているコンピュータのハードディスクに蓄積される情報です。
第7条 リンクについて
クレアのWEBサイト上よりリンクするクレアが提供するサービス以外のリンク先においての個人情報の取り扱いについてクレアは一切の責任を負いかねます。
第8条 プライバシーポリシーの変更
本ポリシーの内容は,法令及びその他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,お客様に通知することなく,変更することができるものとします。
協会が別途定める場合を除いて,変更後の本ポリシーは,協会のWEBサイト上に掲載したときから効力を生じるものとします。
第9条 お問い合わせ窓口
本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。
住所:大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田1103
社名:温活ボディスクール
担当:森 隆

2021年1月8日制定

規 約

温活&妊活リフレクソロジー協会

代表 森 隆
                   
                                    
大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田1103

温活&妊活リフレクソロジー協会(以下、「協会」)が開講する認定講師講座を受講される方は、別途定める各講座の概要、この規約(以下、「本規約」)、プライバシーポリシーの全文をお読みいただき、内容を十分に理解した上で同意いただく必要があります。
受講申込みが完了した時点で本規約を了承したものとみなします。

第1条 定義
協会の認定講師講座(以下、「講座」)の受講者、(以下、「受講者」)を対象としています。

第2条 教材の著作権について
協会が作成したテキストをはじめ一切の指導資料(以下、「教材」)の著作権は協会に帰属します。無断複製、無断転載、無断公衆送信、無断転売、無断貸与を禁止します。
教材の内容を第三者に開示したり、教材に類似するものを作成して第三者に開示することを禁じます。

第3条 著作権等各権利の遵守
著作権、商標権、意匠権、知的財産権等の権利を侵害することなく活動を行ってください。

第4条 受講資格
温活ボディスクール(温活&妊活リフレクソロジーコース)卒業生に限り受講できます。 ただし20歳未満の受講者に関しては保護者の同意書が必要です。また、認定講座の開講は、15歳以上に限ります。ご自身と保護者の責任の範囲で行ってください。

第5条 キャンセルポリシー
1)受講者が講座をキャンセルする際は、受講日の1週間前までにご連絡ください。
2)別途キャンセルポリシーを設定する場合があります。その場合は予めご案内いたします。

第6条 受講料等の返金
講座開始後はいかなる理由でも入会金・受講料・送料等、受講に際して受講者が支払った金銭の返金は行わないものとします。

第7条 連絡方法
1)協会からの連絡、及び受講者からの問い合わせ等は協会の定める方法で行うものとします。
2)受講者による申し込み内容の誤記、迷惑メール対策、ドメイン指定受信の未設定、機材やシステムの不具合などで生じた連絡事項の未送信・未受信等による不利益について、協会は責任を負わないものとします。

第8条 国外での活動の注意点
国外で活動する場合、活動する地の行政法規を遵守してください。

第9条 重要免責事項
1)受講者、認定講師が開講する全ての講座、ワークショップ及び製作物販売等について、協会は一切の責任を負わないものとします。
2)協会WEBサイト内の認定講師一覧に記載の内容は認定講師本人に一任しています。協会は内容の精査、保証はしていません。
3)講座の完全性、正確性、将来性などについて、協会及び認定講師は責任を負わないものとします。
4)資格は、認定講師が講座を修了したことを証明するものであります。
5)講座の遅滞、変更、中断、中止、情報等の流失又は消失その他講座に関連して発生した受講者、認定講師、又は第三者の損害について、協会は一切の責任を負わないものとします。

第10条 禁止事項
協会では、受講者に以下の事項について禁止します。
1)協会の名誉を損なう行為または協会との信頼関係を損なう行為
2)講座の申込み等における虚偽申告
3)その他の受講者の迷惑になるような行為、言動
4)公序良俗違反、又は犯罪に結びつくおそれのある行為
5)協会又は協会の利害関係人に対する、誹謗中傷行為
6)協会の事業活動を妨害する等により協会の事業活動に悪影響を及ぼす行為
7)暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋またはこれに準ずる者等、反社会的勢力に該当する者の受講
8)認定講師や他の受講者に対して、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への勧誘(その他、これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む)
9)講座で知り得た個人情報等の漏洩、流出
10)本規約又は法令(特定商取引法・不正競争取引法等)に違反する行為
11)その他、協会が不適切であると判断する行為

第11条 受講資格の喪失
講座受講中に第10条の禁止事項に違反した場合、受講資格を喪失し、退出いただきます。入会金・受講料等の返金はいたしません。また、その後、当該講座並びに協会のいかなる講座の受講もできません。

第12条 認定講師資格の失効
第10条の禁止事項に違反した場合、それまでに取得した全ての認定講師資格を失効します。
教材等協会が提供した一切をご返送ください。返送費用等はご負担いただきます。入会金・受講料等の返金はいたしません。
認定講師としての一切の活動、また認定講座で知り得た情報の公開を禁止します。商標登録している商標の使用も禁止します。また、その後協会のいかなる講座の受講もできません。

第13条 規約内容の変更等
協会は本規約内容を予告なく変更及び削除できます。

第14条 サービスの内容の変更、一時中断、及び廃止
協会は、いつでも任意の理由により、受講者に事前に通知することなく講座、資格の発行の全部又は一部、その他協会が行っているサービスを廃止することができるものとします。協会は、本サービスの内容の変更、一時中断、及び廃止により受講者に生じた損害について、一切その責任を負わないものとします。

第15条 個人情報の取扱い
別途定めるプライバシーポリシーをご覧ください。

認定講師活動について
 
第16条 協会WEBサイト内の認定講師一覧
1)協会WEBサイト内の認定講師一覧はリフレクソロジー講座開講可能な方で希望者のみ掲載いたします。
2)掲載内容についてはご自身の責任でお願いいたします。(変更、削除後も、cookie(クッキー)等の機能によりHP上に情報が掲載されたり、検索エンジンに情報が残ってしまう可能性があります。)
3)認定講師一覧の内容は定期的に協会でメンテナンスを行い、協会の基準に基づいた表記順の変更、連絡の取れない連絡先を掲載されている方や認定講座を開講できない方の削除を行います。

第17条 届出情報の追加、変更
 届出情報に追加・変更があった場合、すみやかに協会へ届出を行ってください。

第18条 講座開講時注意点
1)リフレクソロジー講座開講前に、受講者に講座概要、本規約、プライバシーポリシーの説明を行い、承諾を受けてください。
2)リフレクソロジー講座の開講時には、協会指定の講座キットを必ずご使用の上、教材に沿って開講ください。
3)受講後、認定講師が協会へ合格通達をすることにより、協会から受講者へ資格を発行します。

第19条 会費、諸費用などの発生
会費等認定講師に新たな金銭の支払いが発生する条項を導入する変更は、1か月以上前に通知いたします。

第20条 資格返納
1)認定講師による資格の返納希望時は、1ヵ月前までに書面にてご連絡ください。なお、入会金・受講料等受講に際して受講者が支払った金銭の返金は行わないものとします。
2)返納時は、教材等協会が提供した一切をご返送ください。返送費用等はご負担ください。
3)返納した場合は、協会の認定講師としての一切の活動、講座で知り得た情報の公開を禁止します。商標登録している商標の使用も禁止いたします。

第21条 資格の譲渡
資格を第三者に譲渡することを禁じます。また、受講者が死亡した場合、資格は失われるものとし、承継はできないものとします。

第22条 条項等の無効
本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効力は影響を受けないものとします。

第23条 管轄裁判所
本規約を巡る一切の紛争は大阪地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第24条 協議事項
本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決を図るものとします。