妊娠力UPのためにリフレクソロジーをいつ行えば効果的かなどを、少しづつ書いていきますので参考にしてみてください。

 

【卵胞期】

月経が終わってから排卵までの期間を「卵胞期」といいます。この時期は卵胞にある卵の元が女性ホルモンの影響を受けて成熟卵胞へ成長していきます。質のいい卵子を育てるのにとても重要な時期となっています。月経終了前後に妊活リフレクソロジー&内肢マッサージを行うことで、下半身の血行を促進して卵巣へ血液を送り込み、足裏にあるホルモン分泌を促す反射区にしっかり刺激を入れてホルモンバランスを整えます。

 

温活&妊活リフレクソロジー

 

 

質のいい卵子を育てるのが、妊娠への近道です。甘いもの(特に白砂糖系)をなるべく控えて、しっかりお風呂につかって、冷えないように心がけてくださいね。